ログイン | English | ヘルプ

         ▲キーワードを入れ、検索したいデータベースのタブを選び、検索します。     詳細検索 カテゴリ検索 マイライブラリ

現在地

神を畏れることは知識のはじめである

【2018年6月2日】

「神を畏れることは知識のはじめである」
(旧約聖書「箴言」第1章7節より)

これは本学の建学の精神です。ここから知識を広げていってください。

箴言は知恵文学と言われています。第1章7節以外の部分も読んでみて
ください。「主/神を畏れる」という表現がたくさん出てきます。

興味があれば、ヘブライ語で読んでみるのもいいでしょう。
ヘブライ語会話ハンドブックやヘブライ語辞典もあります。

箴言を書いたとされるソロモンについては、列王記に詳しく書かれて
います。

旧約聖書の登場人物を紹介した資料や、地図、系図などを図解した資料
もあります。

そして、建学の精神を定められた片桐孝先生の追悼文集や、済美学院
の歴史についての資料を展示しています。

ぜひ図書館へ来て、展示棚の前に立ってください。あなたのすぐ近く
に建学の精神が掲げられています。探してみてください。

   『神を畏れることは知識のはじめである』 展示図書一覧(PDF形式:約669KB)